最近流行りのスカーチョを購入

テレビで度々登場するガウチョパンツ、気にはなっていたけどまだ持ってなかった私は、1枚くらい買ってみようかとユニクロへ行きました。
すると、ガウチョを飛び越えて、スカーチョなる商品を発見しました。
見た目は完全にロングスカート、でもガウチョパンツに似た構造、これは私にとってはヒット商品です。
普段から動き回る事も多く、パンツスタイルが多いのですが、履き心地がいいパンツになかなか出会えなくて、ゆったりめなボーイズデニムが一番楽チンでした。
でもバリエーションが乏しく、いつも同じようなコーディネートになってしまうので悩んでいたところに、スカーチョが出現してくれました。
ユニクロのスカーチョは、本当に楽で色も豊富なので、色違いで購入しました。
生地が柔らかく、春夏でガンガン利用できそうです。
自宅で洗濯できるところも魅力的なので、本当に助かります。
今では、家でもスカーチョを着用するようになり、突然の訪問客にも対応できる部屋着として、活用しています。

蒲郡にプチ旅行!

蒲郡にプチ旅行!
蒲郡は愛知県の中にあるんですけど、同じ愛知県から旅行に行きました。
今回ののお供は、母です!
メインの予定は、ホテルでのディナーと言う贅沢な旅です。
電車で快速に乗る事およそ25分!あっという間に着きました。
駅から、タクシーで5分歩きで18分。
せっかくだから、町並みを見ながら歩きましょうー♪と元気に歩きました。
女子同士話がたくさんあるので、すぐ着きました。
ただ、ホテルの入り口から、ホテルのエントランスまでの坂が、、、
きつかった。
荷物を置いて竹島まで散策しました。
趣味のカメラも持って行ってたので、パチパチ写真を撮りました。
鳥がたくさん飛んでいました。一枚くらいぶれてない写真んがあるといいのですが、、、
竹島までのの橋が、夕方になるとライトが付いてキレイなのですが寒くて部屋に帰りました。
せっかくのホテルディナーだったので、お気に入りのワンピースに着替えて行きました。
夕食は、竹島が見える席に案内してもらいました!
夕暮れから夜景までの景色を見ながら食事が出来ました。幸せー
美味しい料理に美味しいワインにキレイな景色
最高です。誘ってくれた母に感謝です。

でも、明日からまた現実かー

稀に見る美人姉妹

私の会社の後輩で、みんなが可愛いと言っている子がいるのですが、本当に何故うちの会社にいるのだろうと思うほどの美貌の持ち主なのです。その後輩を見た男性社員は、みんな一目惚れをしてしまいます。

しかも、性格も良いのです。取り繕ったような訳でもなく、本当に根が良い子という感じがします。内面からの美しさがあるといのは、本当の美人だと思います。

そして、その後輩とはフェイスブックで友達になっているのですが、休暇を取って旅行に行った時の写真がアップされていました。一緒に写っていた友達も可愛かったので、コメントをしてみたら、姉だと返ってきました。

こんな美人姉妹がいたら、声を掛けない男なんていないと思いました。そして、海外に2人っきりで行ってしまうなんて、危険すぎるとも思いました。ちゃんと無事に帰ってきたので、それが何よりもホッとしました。

本当にお姉さんまで美女で、今度は後輩の両親の姿も見てみたいと思いました。

機能性ヨーグルトに惹かれてます

現在数え切れない程の乳製品が販売されていますが、私はその中でも乳製品の代表であるヨーグルトを習慣的に食べています。

最近のヨーグルトの種類と言ったら、その豊富さに驚きます。

中でも、商品名にアルファベットが並んでいる機能性ヨーグルトという新ジャンルのヨーグルトが目立ちます。

普通のヨーグルトと何が違うのかと言えば、代表的な乳酸菌の他に、ピンポイントで働く乳酸菌が加えられているようです。

例えば、アレルギー体質の改善や脂肪燃焼の活性化など、それぞれ突出した効果が備わっているんです。
そのため、機能性ヨーグルトを選ぶ場合は、自分に必要な効能か、しっかり記載された説明を見て選ぶ必要があります。、

因みに、私が毎日食べているのはカスピ海ヨーグルトです。自分で簡単に作れるので、かれこれ5年程食べ続けています。

でも、これは機能性ヨーグルトではないので、ちょっと他のヨーグルトに浮気してみたい気持ちもなきにしもあらずです。
エマーキット amazon

車を買うと彼氏がいらなくなる?

先日、別の部署で働いている同期の女子と久しぶりにご飯に行きました。色々な話をしましたが、中でも一番印象に残っているのは「車を買うと彼氏がいらなくなる」という話です。彼女によると、「車を買うと、自分一人で何処へでも行くことができる。さらに、車にお金や時間をかけるのが楽しくなり、男に関心を払うことができなくなる」のだそうです。私は車にあまり興味がないので、正直言うとピンと来ない点もあります。でも、「自分で何処へでも行けるのであれば、男はいらない」というのは、なるほどなあと思いました。
そんな彼女は、彼氏に振られてヤケになり、スバルの人気車を新車で買ったそうです。濃紺のボディーにキリリとした顔立ちの車で、彼女は「理想の旦那だよ」と誇らしげに言っていました。男に貢ぐ必要がなければ、車に貢ぐのも一つの選択肢なのかもしれません。私も、あと1年くらいフリーのままだったら、車を買うのを検討してもいいなあと思いました。

タオルとついでに色々買い込んできました

今日は、友達が家に遊びにきてくれるということもあり、家の中を綺麗にしようとあれこれ掃除をしていました。しかし、タオルがボロボロになっていたので、お風呂に入ってもらうときに使ってもらうタオルを買ってきました。タオルはデパートのものを見たのですけど、値段もそんなに魅力的でなかったのでとりあえずイオンで購入。オーナーズカードで3%くらい還元してもらうのが楽しみです。
タオルを購入できたので、食料品もちょっとだけ買い込んできました。嬉しいことに、今日はお客様感謝デーということで5%オフというのも嬉しかったです。普段買わないお惣菜とかも買ってしまいました。こちらの味は微妙でしたけどね。でも、あれこれ買えたので結構満足しました。また、欲しいなって思っていた、マドレーヌの型を見に行くこともできて、ちょうどよさげなものが見つかったので、絶対に1000円分を貯めてから買い物に行ってこようと思っています。美味しいフィナンシェが作れるといいな?って思ってるところです。

曲には思い出が染みつく

友人の家に遊びに行った時、10年以上前の曲ばかりを流してくれました。私の青春時代そのものという感じがして、本当に懐かしい気持ちになることができました。

今も、良いなと思う曲はたくさんありますが、それを10年後に聞いたところで、同じような気持ちになれるとは思えません。やはり、青春時代の曲というのは、どこか特別なのだと思います。おばあちゃんになって聞いた時は、きっと泣いてしまうのではないかと思います。

流してくれていた曲の中に、私が大好きだった彼がカラオケでよく歌っていた曲が入っていて、その時のことをたくさん思い出して切ない気持ちになりました。曲というのは、本当にすごい力を持っていると感じます。自分が、その時代にタイムスリップをしてしまったかのような気持ちになるので、不思議です。

私が、曲に聞き入っていると、友人が好きな曲なのか聞いてきてくれたので、大好きだった彼の話をしました。すると、彼に会いたくなってしまったのですが、曲を聞いて我慢しました。

会社の昼休みに衝動買い

私の会社の近くには、私が大好きなファッションブランドのショップがあり、昼休みに時々ウィンドウショッピングをして楽しんでいました。ただ見ているだけのつもりだったのですが、店員さんに声をかけられ、言われるがままに試着をしてしまいました。

会社の昼休みに洋服を買うのはどうなのだろうと思いつつも、着てみたニットがものすごく可愛くて、買うことにしました。

しかし、昼休みの残り時間があと5分という大ピンチの状況で、そのことを対応してくれた店員さんに伝えてみたところ、大急ぎで会計をしてくれました。それまで、割とのんびりしてしまっていた私が悪いのに、一生懸命対応してくれて、嬉しかったです。

買物をしたのがバレバレな状態で、自分の席に戻りましたが、昼休みを有効活用できたような気がして、やっぱり思い切って買って良かったと思いました。しかも、セール品だということに気付いておらず、半額で買えたのにも満足しています。たくさん着て、お出かけしたいです。

婦の悲しいサガ

私はもともとめちゃくちゃお酒が好きで、お酒を頂いた日なんて数日で一本平気で空けていました。しかし結婚してからというもの、節約中心にものを考えるようになってしまいました。良いことなんですけどね。
先日ワインを知り合いに頂いて、これが大当たりのフルボディでした。主人が飲みに出かけている時に、たまには私だけの贅沢をと思い、意気揚々と開けて飲み始めました。肉料理にピッタリな、しっかりした、でも後味がすっきりとしたワインでした。一杯目は味わって飲み、二杯目を注ごうとした時、ふと頭に料理のことがよぎりました。
「これ、料理に使ったらめちゃめちゃ美味しいんちゃうか…」と。そうです。結婚すると、自分一人の喜びより二人の喜びを重視するようになりますし、何より、生活に根ざした使い方を優先してしまうのです。しかし結婚して以降、ずっと私自身のことは後回しにしてきた感もあるので、こんな美味しいワインを飲まないなんて…と、飲んべえの私は葛藤しました。しばし眺めつつ、結局コルクをしめなおして、取っておきました。
後日ワインは美味しいステーキソースになってくれました。美味しかったし、喜んでもらえたから、結果オーライなんですけどね。次は何に使おうか楽しい悩み中です。

子供とお昼寝最高でもパパには内緒です

ここ最近やけに眠くなってきたよ朝起きてもすっきりしないし夜まで眠いのが続いて憂鬱だ。だけど今は子供のお昼寝に便乗して一緒にお昼寝だでもパパには内緒ぜったいにいえるわけない。仕事朝早くからしてるからとても昼寝してるなんて言えないだけど眠いものは眠いから仕方ないよね。いつも帰ったらパパ今日はゆっくりしたねと私に気を使ってくれるんだけどパパが思っている以上にゆっくりしすぎてます。出産をして仕事をやめて今は一時的に専業主婦してるけどリズムがくるちゃって大変だ子供と昼寝をしてしかもパパがかえって来るぎりぎりまでぐうたらしているから見られたら仕事続けたくなくなるかもだから内緒にしている。だけどパパが帰ってくる時間前になったらすぐに起きて見えるところだけ片づけて家事とても頑張っていますの感じここ最近までは通用していたのにでもパパぐうたらしているのなんか日に日に気づいているような気がする。私のきのせいだったらいいけどそう思った